ゲームイラスト制作に携わる人は

オリジナル見出し01

毎日のように新作ゲームが製作され、子供から大人まで楽しめる環境ができました。



現在はゲームクリエイターとイラストを手掛ける人が一緒の場合もあれば、イラストだけに力を入れてゲームイラスト制作の部署を切り離す会社もあります。コンピュータグラフィックスを駆使した現在のゲームイラスト制作は、素早く、きれいで手直しも簡単なのが売りです。



もちろん慣れや技術力も必要ですが、高度な知識や熟練した技をもっていなくても、ある程度のレベルまでなら簡単にゲームイラスト制作が可能です。



ゲームイラスト制作に携わる人は、原画を書く人、色を塗る人、構図を決める人など昔はたくさんいて、それぞれに専門の仕事がありました。



今はコンピューターグラフィックスを作り、塗りなどもすべてデータ上で行えるので、すごく時間がかかった作業が短時間で行えます。これは技術の進歩やツールの進化が大きいでしょう。



これからもゲームのイラストは萌え系、リアル系などさまざまな方面で進化します。



それは非常に高いレベルのイラストがゲーム内で使われることを意味し、多くの人がそれを楽しめる状況を作り出します。


知名度の高い漫画家などがイラスト描きに携わるケースも増えており、ゲームで使われる絵の室は大変向上しました。



人気のるゲームと実力のあるイラスト作りの仕組みががっちりと合わさった場合、安定して人気をゲームも作られます。


ゲームのイラストはゲームの顔でもあり、それを作る人の責任も重いです。



関連リンク